忍者ブログ

愛犬ロニーが行く!

犬は仲間のために助けを呼びに行く

我が家の犬と、ご近所のFさんの犬は、メス同士だけど仲良しです。



Fさんの犬のがちょっと若くて、子犬の頃から一緒に散歩してたのも仲良しの理由かもしれません。
私たちは、5分ほど歩いたところにある田んぼがおきまりのコースです。



車の危険もなく、人通りもほとんどないので、気兼ねなく散歩することが出来てお気に入りです。



あるとき、私たちから離れてあぜ道を走ってた二匹が何か様子が違います。



うちの犬がFさんの犬の周りをぴょんぴょん飛んで、犬同士で何か話しているようです。



そのうち、うちの犬がこっちへ走ってきて、「こっちこっち」と言うように、Fさんの手をくわえました。



見に来て欲しいんだな、と、私たち飼い主が犬たちの方に行ってみると、Fさんの犬が溝を飛び越えられなくて困っていました。



うちの犬は大きいから飛び越えられる溝が、小さいFさんの犬は越えられなかったのです。



さっきから、「こうやって飛ぶんだよ」と何度もやって見せてたけど、やっぱりできないので、お母さんを呼びに来たんですね。



犬も仲間の危機にはちゃんと飼い主を呼びにくるんですね。



私たち人間には犬の会話はわからないけど、きっと、ちゃんと「お母さんを呼んできて」といったんじゃないでしょうか。



PR